エコポイント制度の詳細

エコポイント制度が始まってから、まだそれほど年月はたっていません。エコポイント制度が始まったのは、2009年5月15日のことです。詳細が明らかになっていない部分もまだまだ多く存在しますが、省エネにつながるということで大きな期待がかけられている制度です。
エコポイント制度において決まっているのは、地球環境にやさしい電化製品を購入した際に付与されるポイントによって、何らかのサービスや商品と交換することができるというものです。具体的にどの商品と交換することができて、いつから交換することができるかということに関しても、徐々に決まってきています。
エコポイントは、グリーン家電という地球環境にやさしい家電に付与されます。グリーン家電は、今までの家電と比べて電力の消費量や二酸化炭素の排出量などがかなり少なくなっている家電です。グリーン家電を購入してたまったエコポイントは、地デジ対応型のテレビの購入に充てられるというケースが多いようで、これは政府の思惑どおりだと言えるでしょう。2011年に完全移行するということで、地デジ対応型のテレビはエコポイント使用の対象となっているものが多いようです。
エコポイント制度には国で2900億円もの予算が割り当てられているので、今後はグリーン家電の普及が進んでいくことが予想されます。
posted by エコポイント at 07:40 | エコポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。